SponsoredLink

修学旅行で温泉へ行きませんでしたか?

修学旅行で温泉へ入ったなぁ、という記憶をお持ちの方、結構いるのでは?

では、その修学旅行で入った温泉へ、オトナになってから温泉旅行で行ったことがあるという方はどれ位いるでしょうか?

多分そんなにはいないんじゃないかなと思います…。


というのも、私も修学旅行で温泉へ行った記憶があります。

でもオトナになってから、温泉旅行を考える際、修学旅行で行った温泉が候補に上がることはなかったんです。

だって、修学旅行で入った温泉、そんなに良かった記憶がなかったから…。


しかし、よくよく考えてみれば、修学旅行で泊まるホテルなんて、失礼な言い方だけどたかが知れてるし、そこの温泉となれば…ねぇ。

あくまで温泉旅行ではなく修学旅行なワケですし。それに正直、子供に温泉の良さは分からない!

温泉がいいと思えるのは、そこそこオトナになってからだと私は思います。


やっとこさそのことに気付き、ついこの前の温泉旅行では修学旅行で行った温泉をあえてチョイスし、いざ温泉旅行に出発…

正直後悔してます。

だって、その温泉旅行、めちゃくちゃ良かったんだもの!!!

修学旅行の時の温泉と同じだなんて、到底思えない!


温泉旅行の良さが判る歳になったからなのか、はたまた修学旅行の時の温泉からは長い年月が過ぎているから温泉自体が変わったのか?!

どちらにせよ、早くそこへ行ってみるべきでした…。


修学旅行で温泉へ行ったことのある方、そしてその温泉はさしてよくなかったと思っているなら尚更、今一度修学旅行で訪れた温泉へ行ってみてください。

自分もオトナになったなぁ…と感慨に浸れるはずです(笑)。

温泉旅行に欠かせない持ち物って?

温泉旅行の持ち物って、何を持っていきますか?

温泉旅行だから何度も温泉に入ることを考えて、タオルやお風呂関連のグッズを多めに…というのは基本中の基本なのかな?

でもそれ以外に温泉メインの旅行で何がいるだろう?!

と思い、ちょっとあれこれ調べてみました。


温泉旅行の持ち物として、準備段階では気付かないけど温泉旅行先であると便利な持ち物が、娯楽系のもの。

トランプとか、雑誌とか、麻雀とか(笑)。

温泉旅行って温泉メインだから、温泉旅行先によっては温泉以外何もないってことも結構多い。

田舎だとテレビも民放1局だったりして(笑)。

そんなとき、確かに娯楽系持ち物は不可欠かも。


また、知人に温泉旅行の持ち物として聞いたのが、保険証!

日帰りの温泉旅行や一泊程度の温泉旅行ならさておき、長期となると保険証を持っていくのだとか。

何でも昔、温泉でひどく湯あたりを起こし、病院に行ったことがあるとかで。

確かにそうなると保険証も温泉旅行の必須持ち物となるんだろうな〜。


また、ペット同伴での温泉旅行では、ペットの迷子札も準備しておくべきらしい。

これは温泉旅行の持ち物という観点からはちょっとズレる気もするけど…。

知らない土地でペットが迷子になった場合、探すのはかなり困難らしく、万が一に備えて迷子札をペットに付けてあげておくと安心、とのことらしいです。


結局、温泉旅行に欠かせない持ち物って、人それぞれってことだよね〜。

その人が過去の温泉旅行で得た経験から、温泉旅行に欠かせない持ち物ってのが選択されていくということかな。

温泉旅行の持ち物を聞けば、その人の温泉旅行での経験がわかる…

かも?!

温泉旅行地人気ランキング

温泉旅行、何度行っても飽きませんよね。

そして、何度行っても行きつくせないのが温泉旅行地。

日本には超のつく有名どころから穴場とも言える山奥の秘湯まで、それこそ無数の温泉旅行地が存在しています。

さて、温泉旅行地の人気の場所って一体どこなんでしょう?


温泉旅行の人気ランキングを色々と見たところ、やはり目につくのは有名どころの温泉旅行地ですね。

日本有数の名湯として名高い群馬県の草津温泉、湯治場の雰囲気を未だに持つ熊本県の黒川温泉、日本三名泉のひとつである岐阜県の下呂温泉。

納得の温泉旅行地がズラリと勢ぞろいです。


また、三千年もの歴史を持つ愛媛県の道後温泉、関東有数の大型温泉地である栃木県の鬼怒川温泉、群馬県の伊香保温泉や兵庫県の有馬温泉なんかも、温泉旅行の人気ランキングでは常連のようです。

確かにリピーターも多そうな温泉旅行地ばかりですよね。


しかし意外だったのが、温泉旅行の人気ランキングに、温泉天国であるはずの北海道が含まれていないこと。

これは、一泊などで気軽に比較的近場で、温泉旅行に出掛ける人が多いということを暗に意味しているのかもしれませんね。


さて、温泉旅行人気ランキング、あなたはいくつ温泉旅行で訪れたことがありましたか?

近場で温泉旅行もいいけれど、温泉旅行の人気ランキングに入るような温泉旅行地にも、たまには足を運んでみてもいいかもしれませんよ。

じゃらんで見つける理想の温泉旅行

温泉旅行にいざ出掛けようと思ったとき、どうやって旅行で行く温泉やお宿を決めていますか?

日本には数多くの温泉、そしてお宿がありますが、自分の理想とする温泉旅行をその中から見つけ出すのは、意外に大変だったりもします。


そこで、温泉旅行を思い立ったなら、まずはじゃらんを見ましょう!

特にじゃらんnetでは、全国各地の温泉宿を検索することができ、細かい条件設定もできるので、理想とする温泉旅行宿を瞬時に見つけることができますよ。


例えば、露天風呂付き客室に泊まる温泉旅行、ペットも一緒の温泉旅行、カップルでのんびり過ごす秘湯への温泉旅行、家族で気兼ねなく楽しく過ごしたい名湯への温泉旅行。

どんなタイプの温泉旅行であっても、じゃらんnetなら一発検索です♪


おまけに、じゃらんnetでは、その温泉宿に実際旅行して泊まった人のクチコミなども見れるので、安心して温泉宿を選ぶことができます。

予約もその場で簡単にできるし、じゃらんならではの温泉旅行プランも温泉宿ごとにたくさん用意されています。


じゃらんで予約して温泉旅行に出掛ければポイントも溜まるので、次回の温泉旅行をまたじゃらんで予約する際、割引にも使うことが出来るんです。めちゃくちゃお得です♪

これからはじゃらんで温泉旅行を探す…

これが賢い温泉旅行選びだと思いますよ!

旅行=温泉

旅行と言えば温泉。いつからだったかなぁ、そういう感覚を持ったのは。

学生の時も友達との旅行で温泉に入ったことはあるけれど、他に観光だったり遊びだったりのメインがあって、ついでに温泉のある宿をって感じで、決して温泉メインの旅行ではなかった気がする。


昔は温泉旅行って年寄りが行くものだと思ってた。

ということは、自分もある程度年寄りになったということか?!(笑)

でも、温泉メインの旅行を楽しめるようになってから、心のゆとりが増えたような気もする。

温泉旅行で初めて、ゆったりと流れる時間というものを知ったような気もする。


温泉に入ってゆったりと過ごす旅行。

温泉に入る以外にはすることが特にない旅行。

そんな温泉旅行を楽しむことができるって、大人ならではの余裕なのかも。


そして温泉天国である日本に生まれたからには、温泉旅行はやっておくべき贅沢なのかもしれない。


将来は、夫婦で温泉旅行、赤ちゃんを連れての温泉旅行、子連れでの温泉旅行。

もっと年老いたら、ペットを連れての温泉旅行、金婚式記念に温泉旅行なんてのもいいなぁ。

温泉旅行って、いつも生活の身近にある手軽な楽しみであり息抜きでありイベントなんだと思う。


とりあえず、次に挑戦したいのは、温泉旅行の一人旅かな。

一人でいく温泉旅行っていうのも、それはそれで新鮮なものかもしれない。

まだまだ奥の深い楽しみ方がありそうな温泉旅行…

さて、次はどこに温泉旅行に出掛けようかなぁ??
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。